桐朋国際特許法律事務所 Toho International Patent&Law Office

取扱業務

特許・実用新案、意匠、商標の権利取得から、権利の活用、行使に至るまで、国内外の知的財産権に関する種々の出願業務サービス、リーガルサービスを提供いたします。

【特許・実用新案】

機械・電気・ソフトウェア・マテリアル工学等の技術分野において、豊富な経験を有しています。

【意匠】

部分意匠、関連意匠、多意匠一出願等、特に海外の国ごとに異なる特有の制度の活用を図り、低廉な費用で幅の広い登録を目指しています。

【商標】

音、ホログラム、色彩のみからなる商標等、新しいタイプの商標の登録、確立された商標権の活用から不正競争防止法にわたる保護、救済方法等をご提案いたします。

【外国出願及び外国紛争事件】

ネイティブを含む翻訳スタッフが翻訳・チェックを行い、高品質な翻訳を基に、正確且つ円滑なコミュニケーションを実現しています。

取扱業務の概要

1.
出願から登録まで
2.
鑑定
3.
異議申立・無効審判・取消審判
4.
訴訟
5.
契約その他

取扱業務の詳細

1. 出願から登録まで

日本又は各国特許庁に対する特許・実用新案登録出願、意匠登録出願、商標登録出願、国際出願及びこれらに付随する各種手続等を行っています。

  • 出願前のコンサルテーション(発明発掘、出願戦略の立案、先行調査等)
  • 特許庁への出願(明細書等の作成及び翻訳を含む)
  • 拒絶理由に対する応答、拒絶査定不服審判(審査官・審判官面談を含む)
  • 拒絶審決取消訴訟
  • 登録、権利維持に関する手続(設定登録、年金の支払い等)

2.鑑定

国内外の知的財産権の有効性、侵害成否等に関し、企業戦略決定の指針となる鑑定書を作成します。

  • 権利の有効/無効に関する鑑定
  • 権利侵害の有無に関する鑑定

3.異議申立・無効審判・取消審判

異議申立、無効審判、不使用・不正使用取消審判に関する手続等を行っています。

  • 異議申立(特許、商標登録)
  • 無効審判(特許・実用新案登録、意匠登録、商標登録)
  • 不使用・不正使用取消審判(商標登録)
  • 上記異議の決定及び審決に対する取消訴訟
  • 無効化資料調査等

4.訴訟

出願業務を担当した弁理士と弁護士が協働して、知的財産権に関する紛争解決に資するリーガルサービスを提供します。米国、欧州、中国、韓国、台湾等での訴訟遂行に豊富な経験があります。

  • 知的財産権に関する侵害対応全般(警告、ライセンス交渉、侵害訴訟、税関に対する輸出入差止手続、和解交渉等)
  • 外国紛争事件における訴訟戦略の立案及び適切な現地代理人の選任、訴訟遂行のサポート

5.契約その他

契約書等各種法律文書の作成、著作権や営業秘密に関するアドバイス、国内外の知財制度に関する調査等、知的財産権に関連するリーガルサービスを提供いたします。

  • 契約書(譲渡・ライセンス・共同研究開発・秘密保持契約等)、社内規定(職務発明規程、秘密管理規定等)等、知的財産権に関連する各種法律文書の作成・チェック・翻訳
  • 著作権法及び不正競争防止法等に関するアドバイス
  • 国内外知的財産権制度に関する調査
  • 知的財産に関する研修、セミナーの開催
pagetop